坂本龍一のライブ、聞きました

ryuichi sakamoto: playing the piano | out of noise – north american tour 2010 03/Nov/2010/Wed San Francisco,CA/USA – Regency Ballroomを聞きました。実にすばらしかった。Ustreamで無料放送していたのです。ライブは生ものということで録画なしの放送(生モノ以外の理由も見え隠れしていますがw )。サンフランシスコでやっている教授のライブを高音質で楽しめるなんてしばらく前には想像もできなかったことですがいい時代だ。2度ほど何秒か音が途切れましたが、比較的安定して視聴できました。

驚いたことに、送信側はMiFiの回線を使っていたとのこと。MiFiの説明は省きますが簡単に言っちゃうと携帯電話の回線で放送していたらしい。できるんだねぇ。びっくりだ。2時間、よく途中で切れなかったもんだ。視聴人数は6500人ぐらいだったかしら。平日の昼間にこの数字はすごい。

ライブは教授の最近のスタイルである2台のピアノによるソロ演奏(1台のピアノは自動演奏)。教授のピアノは年々ダイナミックになってきた気がします。とくに低音の響きが絶妙。なんであんなにガツガツ低音弾いているのに音が濁らないんだろうと…プロ相手に何を言うかと突っ込まれそうですが…感心して聞いていました。

観客の反応も良かった。最初の何曲かはピーンと張り詰めた空気が流れていて、曲間の拍手もない…それはそれで心地よい空気でしたが、途中から拍手や歓声が大きくなってアンコール1曲目のmerry christmas mr.lawrence(戦場のメリークリスマス)では曲が始まると同時に大歓声。そしてすぐに観客が静かになって曲の世界へ。よかった。

ツアー最終日も同じくUstreamで放送されます。『次回は最終回。日本時間土曜午後1時、ロスからお届けします』だそうです。

カテゴリー: 音楽 タグ: パーマリンク

坂本龍一のライブ、聞きました への2件のフィードバック

  1. しかみち のコメント:

    18日に、ハーモニーホールふくいで、坂本龍一と大貫妙子のコンサートがあるんです。楽しみにしています!ハーモニーホールふくいは、基本クラシック専用ホールなのに、坂本&大貫とは。ちょっとびっくりです。

  2. まったりな のコメント:

    新しいアルバムUTAUのツアーですね。
    ツアーの最初が福井というのがうらやましい。

    教授のピアノと、大貫妙子の歌声だけらしいので、クラシック専用ホールでも違和感のないプログラムじゃないかなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">