日記:せきが止まらないとか、iPadとか…

日記のタイトルと中身をできるだけ一致させる試みを始めました。
ですが、ここ数年なんどもトライして成功した試しがありませんから、望み薄です。
(最初からあきらめてどうするよ>ヲレ。というか複数の話題を書こうとするのが間違いなんだよなぁ…。)

fl_b1

2週間ぐらい風邪のような症状が止まりません。一時は声が出なくなるほど喉がはれたのですが、内科の医者曰く黄砂ではないか?とのこと。確かに、風邪薬は効き目がなく…いや効き目がないことはないのですが、完治しない…、喉のはれは処方の薬で収まったのですが、せきが止まらず。ここ数日は調子良かったので、これで完治か?と思ったのですが、今日になってまたせきが出はじめて、ごほごほ。とりあえずせきが出ているだけで熱も無く、それを無視すれば別に生活は困らない…のですが、そうも言っていられない。耳鼻咽喉科に行くべきか…。

fl_b1

iPadですが、よく言われるように出版業界に旋風が…とか、新しいライフスタイルが…というような革命的かつ画期的なスーパーデバイス!…というような感じはしません。たしかに大きなタッチパネルと、それ専用に作られたソフトウェアの組み合わせはとても直観的で、それをいち早く体感していることでとりあえず満足しているのですが、いまのところは市場(とくに出版・映像)がまだついてきていないので、それほどに画期的には感じません。

音楽界でiPodが強烈なのは、音楽を持ち運べることではなくて、ネットで音楽を購入するプラットホームがあることだと思っています。同じくiPhoneが強烈なのは、アプリと呼ばれるソフトウェアを購入するプラットホームがあるからです。そのプラットホームは問題は皆無で絶賛されるものである…とまでは言いませんが、いままで無かった巨大なプラットホームができあがったからこそ、iPodや、iPhoneがヒットしたのです。
ではiPadはどうか?というと、とくに日本の出版業界と映像業界の出足が揃って鈍いので、いまひとつピカッと光るものがありません。ちなみに例えばアメリカでは映画などの動画を購入したりレンタルしたりすることもできますし、たくさんの出版物がすでに揃っているのでiPadは画期的と絶賛されるのでしょうが、日本はとにかく鈍い。日本でもいくつかの動きが見えていますし、今後は期待できると思いますが…。

と、否定的なことを言っていますが、もちろんわたしは便利に楽しく使っています。ふっふっふ。
(あ、いやな性格 ;)

カテゴリー: 雑木話 タグ: , パーマリンク

日記:せきが止まらないとか、iPadとか… への2件のフィードバック

  1. kaz のコメント:

    >あ、いやな性格

    はい、知っています。(笑

    というのはおいといて
    実は私も咳が止まらないのです。
    なんか、のどの奥がいがらっぽく、どうしようもなく咳が出てしまいます。
    1ヶ月くらいこの症状なんですが、医者には行っていません。>あかんがな・・・・

  2. まったりな のコメント:

    >はい、知っています。(笑

    まぢで!w

    せきがとまらないのは、本人は我慢すればすむのですが、周囲が迷惑しますよねぇ。
    今日はずいぶんマシです。このまま治まれ!と、都合が良い時だけ神頼み…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">