1月20日 日記

久しぶりに熟睡できた気がします。なんか、泣けそうにうれしい。
ここ数カ月、時間をたっぷりかけても熟睡感がなかったのです。

fl_b1

今日はもう、気色悪いほどに温かい日で、北野天満宮の気のはやい梅の香りにかこまれていると、まだ1月だということをすっかり忘れてしまいそうでした。(梅はぼちぼち。しばらく見なかった蜂などが花に集まっていました。)

温かいと、バイク(TOMOS)も快調で、5回ぐらい蹴らないとかからないエンジンが一発で始動します。これはいい!と調子に乗って走っていると、ガス欠。あれ?おかしいなぁ、燃費計算でいうとまだガス欠にならないはずなのに。あ、そういえば、なんか最近走っているときに『もにょもにょ』する感じがしていたような…。

あたりでした。空気圧低すぎ。そりゃ燃費も悪かろうっていうぐらい低すぎ。…っていうか自転車のほうが空気圧高い。あかんがな。危ないがな。ちゃんと点検して乗りましょう。>ヲレ

fl_b1

某で噂を聞いて、YouTubeの金朋地獄というものを聞いてみました。金田朋子という声優の、フリーダムすぎるトークなのですが、まぁそっち方面に詳しい人は有名な話なのでしょう。わたしは今日初めて聞きました。

なんというか、わたしってまだまだ常識あるやん!と、自分に自信を持てました(笑)。

経歴を見ると、百貨店や銀行の職歴があるそうで、こんな人でもそういう職歴があるんだと、変に明るい未来が見えたような気もします(爆笑)。

いや、好きですよ。フリーダムな人。

fl_b1

おたくっぽい話になったついでに…。
本屋で楽譜を眺めていたら、こんな本を見つけました。

男が、女声で歌うための本なのですが(まぁ内容はamazonのレビュー通りでいまひとつ)、これ秀和システムが出しているんですよねぇ。Excellの解説とか、ケアマネ・宅建などの本を持っている人もいるかと思いますが、秀和システムがねぇ。あ、最近はそうでもなさそう(笑)。

念のために書いておきますが、わたしは女声で歌いたいとか、女装したいとか、そういう趣味は全くないので。

fl_b1

YouTubeで、こんなの見つけました。

The Ukulele Orchestra of Great Britainの映像。まだ活動していたんだ。なんというか、笑いに磨きがかかっていますね。25年ぐらい活動しているのだそうで、初期のころのファンでした。当時はこんな映像なんて見れなくて、CDを聞いてニヤニヤしていただけですけれど。The Ukulele Orchestra of Great Britainというバンド名だけでこれはすごそうだとCDを買ったんだっけ。昔はもっと人数が多かったと思う。

アンコールでもう1曲やるということで、真ん中の人が思い入れたっぷり弾き始めるのだけれど、周囲はその曲に賛同せず、それぞれ勝手に…という映像です。混ぜるな危険。お見事!

…で、こんな日記を書いていると、まったりなは、『おたく』と『ネット』で構成される生き物だと思われるかもしれませんが、反論しにくい(笑)。

カテゴリー: 雑木話 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">