ツバキと、e-Tax

_IGP6286

_IGP6278

写真はツバキ。数寄屋という品種だそうです。京都府立植物園にて。
(写真はクリックすると大きくなります。大きくなった写真の右下、CLOSEをクリックすると元に戻ります。大きく表示された写真の右辺りをクリックすると次の写真、左辺りをクリックすると前の写真に移動します。)

国税電子申告システム e-Taxで、確定申告するぞプロジェクト(?)は、大きなトラブルはなく、確定申告を出せてしまいました。もっとトラブルと思っていただけに拍子抜けです。流れとしては、平成20年分確定申告特集というページの『e-Taxをご利用になる場合の準備等』というところをたどっていけば良いようです。

  1. 住民基本台帳カードの取得
  2. 電子証明書の発行を受ける(住民基本台帳カードに情報を書いてもらう)
  3. 取得した住民基本台帳カード(自治体によって違う)に対応するICカードリーダライタを買う
  4. ICカードリーダライタのドライバインストール
  5. e-Taxをご利用になる場合の準備等で公開されている作成コーナー事前準備セットアップを実行(いろいろまとめてセットアップしてくれる)
  6. ブラウザのポップアップブロックの解除

あとは、平成20年分 確定申告書等作成コーナーから、だいたい画面の指示通りに入力していけば申請が終わります。ハマったといえば、プリントアウトができなくて困ったのですが、これはどうやら作成コーナー事前準備セットアップを実行した後に再起動しなかったのが原因っぽいです。再起動してねとメッセージが出なければ、しないよねぇ。幸いPDFを保存できたのでなんとかなりました(PDFを保存できたのはAdobe Acrobatをインストールしているコンピュータだから…かもしれません)。まぁ提出ができたというだけなので、まだ罠があるのかもしれませんが…。

というわけで、確定申告提出という初体験をすませて、大人の階段をまた一歩上った まったりなです。

今日は、本態性振戦の薬をいただきに、いつもお世話になっている振えの外来がある病院に行っていました。本態性振戦というのは、平たく言えば原因不明の身体の振えです。病気か体質かは微妙なところですが、40歳以上だと、10万人に415人という確率だそうです。振えで手に持ったコップの水がこぼれるほどにはひどく無いのですが、人に気付かれるほどには振えます。原因不明のくせに良く効く薬があるというのも謎ですが、調べてみると、たまたまうっかり効いちゃったという感じのようで、本態性振戦のために開発された薬ではないようです(もともとは 不整脈用のようで、わたしにとっては副作用ですが脈拍などが下がります)。

あ、体重が久しぶりに70kgを切りました。やっほぉ?ぃッ!一時期76kgほどありました。

カテゴリー: 写真 タグ: , , , パーマリンク

ツバキと、e-Tax への4件のフィードバック

  1. kaz のコメント:

    >あ、体重が久しぶりに70kgを切りました。やっほぉ?ぃッ!一時期76kgほどありました。

    え!やせたの・・・・。(^^;;

    私は着々と育てております。

  2. まったりな のコメント:

    やせたのか、やつれたのかは、微妙なところかもしれません。

  3. pyo のコメント:

    あ、e-Tax、楽しみ少なく終わりましたか。(笑)
    おつかれさまでした。
    納税分があったらさっさと納税したほうがいいですよ、
    還付待ちなら楽しみにしておけばいいだけですけど。^^

  4. まったりな のコメント:

    パーフェクトに還付待ちです。早く来い来い何万円。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">